壁紙で巡る日本 その参

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

お世話になっております、菊池総建株式会社です。

池袋を中心に関東一円で「内装工事」「原状回復工事」をメインにお手伝いさせていただいております。

今回から当社の会議室兼応接室、社長室、入口などにも使用しております、シンコールインテリア株式会社様の壁紙をいくつか紹介していきたいと思います。

以前紹介の記事はこちら。事務所移転のお知らせ

 

 

 今回は茨城。前回までは桜やレモン、海など自然のものを紹介してきましたが、今回は人工物がモチーフとなった壁紙を紹介したいと思います。今回の壁紙は宇宙関連のものがデザインされたものとなっています。子供部屋などにいいかもしれません。

 

 

調べてみて興味深かったのは人口が全国11位(前回紹介した広島は12位)で、政令指定都市(人口50万人以上が要件の一つ)を持たない県の中では最も人口が多い県となっている点でした。関東圏ということもあり、人口は全国上位でも政令指定都市を持たないのは平野部が多いことが要因のようです。
面積は全国24位と中間といったところで特別大きくないことを考えると、平地が多く県全域で可住地面積が大きく、分散しているため特定の都市に人が集まらなかったことや東京が近いため、東京まで出ていく人が多いのかもしれません。
土浦の全国花火競技大会も三大花火大会の一つとしてよく知られていますね。次回は花火つながりで新潟もいいかもしれません。長岡の花火大会は行ってみたいですが、宿泊先の確保が大変なようです。

引用元:Digipot

 

国営のひたち海浜公園のネモフィラも有名ですね。和名は「瑠璃唐草」、比較的過ごしやすい季節に咲きますが、原産はアメリカの西海岸付近(西海岸は真夏のイメージが強い)。唐草は唐草模様に似ていることからつけられたようです。秋の頃はコキアが見頃となり、淡い印象の瑠璃唐草と違い、鮮やかな赤色が印象的です。秋晴れの淡い空色と対照的で美しくそのまま絵の題材になるほどです。また夏も鮮やかな緑色が美しく、まりものような丸っこさで癒されそうです。

 

 

引用元:Digipot

 海浜公園に隣接するアクアワールド・大洗。日本で大きい水族館といえば完成当時世界最大の水槽ということで話題になった沖縄の美ら海水族館が知名度・人気ともに全国上位なのは間違いないようです(項目によって変動するため)。大洗水族館も延床面積はほぼ同じ大きさ(むしろ少しだけアクアワールドのほうが大きかったです)。
余談になりますが、美ら海水族館の大水槽に使われているアクリルパネルの制作会社が、水圧に耐えるため分厚いながらも高い透明度と継ぎ目がわからないくらいの施工技術の高さを評価され、ものづくり日本大賞第1回を受賞しているようです。

アクアワールドの特徴はサメの飼育種類数が日本最大という点で、サメを見るならアクアワールドといえるでしょう。
今回水族館をいくつか調べていたら、オリックスグループが関わっていることが多い気がしました。たまたまかもしれませんが。
水族館経営で大手なのでしょうか。

 

 

現在の茨城県出身で名前を聞いたことがあるのは横山大観。名前だけだったので調べたところ日本画をはじめ、近代日本画に大きな影響を与えた人のようですが、美術的な評価等が気になった方は各自で調べていただくとして(日本画に明るくないのでよくわからなかったです)、個人のエピソード・作品について少しだけ。作品の題材としては富士山が圧倒的だったようで、富士山を描いた作品だけで2000点を超えるようで、かなり筆は早かったということがうかがえます。また人生の半分以上(40代以降)はほとんど飯を食べず、ほぼ酒しか口にしていなかったようです。ピーク時には一日一升くらい飲んでいたにもかかわらず90近くまで生きたのは驚愕です。

今回はここまでとなります。ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

ホームページを見ていると色々な壁紙がありましたので少し大掛かりな模様替えの参考になるかと思い当社ブログに引用させていただきました。

今後も各都道府県がモチーフの壁紙シリーズを紹介していければと思います。

毎週水曜日更新の予定です。

 

 

天井や壁の補修工事、塗装工事はもちろん店舗の新規オープンや

リニューアルのことなら、ぜひ菊池総建株式会社までお気軽にご相談ください。

「Instagram、Twitter、Facebook」フォローお待ちしております。

 

      

 

 

当社は、お見積もりから施工完了まで全てを自社で行い

お客様に「少しでも価格を安く、品質が高くて良いもの」を提供しています。

勿論、他の会社様と比べて構いません、相見積もりも大丈夫です。

「どこの業者に依頼すればいいのか、工事費用はどれくらいかかるのかなど」

上記以外でもご質問お待ちしております。

『オフィス、店舗、倉庫の移転』、原状回復工事、リフォーム工事(内装工事)等々

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

~~~~~~~~~~~~IKEBUKURO~~~~~~~~~~~~

★池袋の内装業者なら菊池総建株式会社★

★東京の原状回復工事も菊池総建株式会社★

〒171-0014

東京都豊島区池袋2-62-10 武藏屋第3ビル4階

TEL:03-5985-4252

~~~~~~~~~~~NAISOUGYOUSHA~~~~~~~~~~~

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

その原状回復費、適正価格ですか?

お問い合わせやお見積りの依頼は24時間、365日承っています。

「退去日が迫っている、今すぐにどうにかして欲しい!」
「まだ具体的に決まってないけど、情報を集めている」
などなど、どのようなお客様でも大歓迎です。

気軽なご相談だけの方も多くいらっしゃいますので、ぜひ一度、お話をお聞かせください。

2019 © Kikuchi Souken Corporation All Rights Reserved.