エアコンクリーニング

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

お世話になっております、菊池総建株式会社です。

東京都豊島区池袋を拠点に関東一円で《内装工事》、《原状回復工事》を手掛けております。

 

 

 

本日、ご紹介させていただくのは、エアコンクリーニングについてです。

 

最近、梅雨のせいだからなのかエアコンがカビ臭いように感じることはありませんか?
定期的にエアコンクリーニングをしてますでしょうか?

エアコンのクリーニングをおこなっていれば

エアコン本体の寿命はもちろん、カビの胞子や埃が部屋中にまき散らされるリスクを減らすことができます。

 

そもそもエアコンをクリーニングする理由ですが、上記でも載せた通り

エアコンクリーニングをすることで、エアコントラブルの原因となる埃が溜まることを避けるためです。

エアコンは空気を吸い込み、内部で冷やしたり温めたりして、空気を吐き出します。
その際、空気だけを吸い込むことは難しく、かならず埃と一緒に空気を吸いとってしまいます。

多くの埃は、フィルターに絡み取られるのですが、すべてを防ぐことはできません。
エアコンが不調になるほとんどの原因は、吸い込んだ埃がエアコン内部にたまることで起こるトラブルが多いです。

トラブルの内容は大きく分けて2つあります。

  • ⚫︎エアコン内部でカビが発生する
  • ⚫︎エアコンの稼働率が低下する

先にご紹介したように、吸気する際に入ってくるほこりというのは、その多くがフィルターでせき止められます。

しかし、ほこりの大きさというのは大小さまざまなものがありますので、すべてのほこりをフィルターで吸着させることができないのです。
フィルターを通り抜けたほこりは、エアコンの奥で蓄積されます。

そして、エアコン内部にある水分とくっつくのです。
意外に知られていませんが、エアコン内部というのは、湿気が多く、水分と結合した埃は、ファンなどにこびりついたり、その他の機械部分にさらに蓄積されたりしていきます。

 

そして、さらに問題なのが、この埃を媒介にして、カビが発生するということです。
カビや胞子がほこりとともに室内へ排出されることで、さまざまな健康被害を引き起こす原因になります。

 

また、フィルターに埃がたまりすぎていると、エアコンが空気を排出する際に、通常よりも大きな出力が必要となるのです。
エアコンの稼働率が減少してしまい、電気代が高くなってしまう原因にもなるでしょう。

 

特に、以前よりもエアコンの効きが悪いと感じたら、クリーニングが必要なタイミングとなります。

 

エアコンのクリーニングは、基本的には1年中いつでも依頼することができます。
最適な時期としては以下の2つの時期です。

  • 4月~5月
  • 9月~10月

4月~5月というのは、依頼する最もおすすめの時期ともいえるでしょう。
この季節は、エアコンをあまり使わないことから、エアコンクリーニングを依頼する人が少ない傾向であり、料金が安くなるケースが多いからです。

多くの人は、実際に使いはじめてほこりっぽく感じたり、カビ臭さを感じたりしたときにクリーニングを依頼する傾向があります。
そのため、エアコンクリーニングを行っている業者は、このシーズンは閑散期に該当するのです。

専門業者に予約をとる際にも比較的希望の日時で予約しやすいので、おすすめといえるでしょう。
また、閑散期だからこそ、普段よりもクリーニング料金の値下げサービスを行っている業者も多いです。

次におすすめの時期としては9月~10月です。
冷房を使用し終わったタイミングともいえるでしょう。

エアコンは、夏の間フル稼働しているため、ほこりや汚れがたまっている状況です。
気持ちよく冬の暖房を使えるように、エアコンクリーニングをしたほうがよいでしょう。

また、4月~5月同様に、エアコンクリーニング業者の夏の繁忙期が終わる時期ですので、比較的予約がとりやすい時期となります。

逆に、エアコンクリーニングの依頼をできるだけ避けたい時期は6月~8月です。
この時期は、エアコンクリーニングの依頼が最も多い時期となります。

そのため、いざ予約をとろうと思っても希望通りの日程が確保できない恐れがあるでしょう。
場合によっては、1ヶ月以上待たされる可能性もあります。

さらに、クリーニング中はエアコンをつけられないので暑い中我慢する必要があります。
このような事態に陥らないためにも、シーズン外の閑散期にエアコンクリーニングを依頼することがおすすめです。

 

 

当社も、オフィス、店舗様の内装工事(補修工事、改装工事)とついでにご依頼いただくことがあります。

そろそろクリーニングかなと思いましたら工事ついでにご依頼いただければご対応いたしておりますので

是非、お気軽にご相談、ご依頼ください。

 

 

まとめ

エアコンクリーニングは、業者に依頼をすれば壁を汚さないよう養生して安全にクリーニングしてくれます。

健康に配慮して清潔にエアコンを使いたいなら、定期的なエアコンクリーニング、点検などしてみましょう。

 

 

 

「エアコンクリーニング」翻訳ブログのご案内

中国語・英語・韓国語

 

 

当社では、お見積もりから施工完了まで全てを自社で行なっております。

お客様に「少しでも価格を安く、品質が高くて良いもの」を提供しております。

 

「業者いっぱいありすぎてどこに依頼すれば迷う。」

複数の業者様と比べてみてください。

 

「工事費用はどれくらい?」

お見積り、相見積もり無料ですのでお気軽にお問合せ下さい。

 

 

オフィスのリニューアル・店舗改装・原状回復工事・リフォーム工事など

内装の事でしたら、まずは当社にお気軽にお問い合わせ下さい。

是非、ご連絡お待ちしております。

 

 

Instagram     Twitter    Facebook   

フォローもいいね♡もお気軽にポチッ👆とお願いいたします。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~IKEBUKURO~~~~~~~~~~~~

★池袋の内装工事・原状回復工事も菊池総建株式会社★

〒171-0014

東京都豊島区池袋2-62-10 武藏屋第3ビル4階

TEL:03-5985-4252

~~~~~~~~~~~NAISOUGYOUSHA~~~~~~~~~~~

 

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

その原状回復費、適正価格ですか?

お問い合わせやお見積りの依頼は24時間、365日承っています。

「退去日が迫っている、今すぐにどうにかして欲しい!」
「まだ具体的に決まってないけど、情報を集めている」
などなど、どのようなお客様でも大歓迎です。

気軽なご相談だけの方も多くいらっしゃいますので、ぜひ一度、お話をお聞かせください。

2019 © Kikuchi Souken Corporation All Rights Reserved.