軽天工事(LGS)作業

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

軽天工事作業現場写真です。

軽量鉄軽天工事とは、厚さ1mmほどの鋼材で作られた「軽量鉄骨」と呼ばれる素材を格子状に組み上げ、内装の「骨組み」を作る工事のことを言います。

今現在、骨の長さを合わせて切っていく作業です。

危険なので周りに注意しながら長さを数ミリ単位できります。

十分な強度を持ちながら、軽量で加工しやすいというのも、軽天の大きな特徴です。

工事コストを抑えられ、環境にも優しい

建て替えやリフォームの際にも木材は廃棄されることになりますが、軽天の鋼材はリサイクルが可能。環境にも優しい素材です。

 

 

当社は内装工事のプロフェッショナル集団なので

直接ご依頼頂けましたら、仲介手数料などコスト削減につながり

費用が格安、そして納期の短縮につながります。

店舗の内装解体や居抜き工事、原状回復

何でも、お気軽にお問い合わせ、お見積りなどご連絡ください。

相見積もりも大歓迎です。

お急ぎの方も是非ご連絡お待ち申し上げております。

 

~~~~~~ikebukuro~~~~~~

池袋の原状回復/内装屋さん

〒171-0014

東京都豊島区池袋4-30-10

菊池総建株式会社

TEL:03-5985-4252

~~~~~naisouyasann~~~~~

 

 

 

 

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

その原状回復費、適正価格ですか?

お問い合わせやお見積りの依頼は24時間、365日承っています。

「退去日が迫っている、今すぐにどうにかして欲しい!」
「まだ具体的に決まってないけど、情報を集めている」
などなど、どのようなお客様でも大歓迎です。

気軽なご相談だけの方も多くいらっしゃいますので、ぜひ一度、お話をお聞かせください。

2019 © Kikuchi Souken Corporation All Rights Reserved.