施工事例【未来屋書店(本屋)様】

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

お世話になっております、菊池総建株式会社です。

東京都豊島区池袋に拠点を置き関東一円で【内装仕上げ工事】【原状回復工事】を手掛けております。

 

本日はテナントの施工事例をご紹介いたします。

未来屋書店様が手がける未来屋書店幕張店「MIRAIYA Bookmark Lounge」の施工をお手伝いさせていただきました。

 

未来屋書店が運営するラウンジスペース「MIRAIYA Bookmark Lounge」は、「読書に、仕事に、勉強に。使い方はあなた次第。自分時間を大切にする人の、お気に入りの場所」をコンセプトに開発され、新たな体験価値を提供するラウンジスペースとして誕生いたしました。

是非、サイトもご覧ください。

未来屋書店様

 

では、当社が施工を手掛けさせて戴いた内容ですが

軽天工事ボード仕上げ工事、その他(施工)なります。

軽天工事とは、軽量鉄骨と呼ばれる材料を格子状に組んで固定し、壁や天井の下地となる骨組みを作る工事を指します。 普段は直接目にすることはありませんが、ボード工事の下地にあたる工事なので、その役割はとても重要。 コスト面・防災面の両面で優れていることから、現在では軽量鉄骨の骨組みが多くの建物で使用されています。

 

 

 

何もない状態から間仕切り壁の下地を軽量鉄骨で組んでいきます。

その後、ボードの貼り付け作業などをおこないます。

 

 

 

 

 

高所作業でしたので立ち馬(脚立)を使用してのボード貼り付け作業になります。

 

ボード仕上げ工事とは、天井や壁の鋼製下地や木製下地に、各種ボードを用途別にビス止め、ステープル止め、接着剤張りによりボード仕上げを行う作業になります。

 

 

 

個室を施工していきます。

 

 

One-boと個室スペースが途中まで作成されました。

 

木材のボードを貼り付け個室スペースを施工しております。

 

 

 

作成途中までの写真にはなりますが完成してオープンをしておりますので是非、未来屋書店様まで是非訪れてみて下さい。

 

では今回の当社が作業を行なった施工内容のまとめですが

建物内のテナントなので施工時間帯は深夜になり、施工期間は約1週間程です。

軽天工事、ボード工事、その他(施工)になります。

 

内装工事でお悩みでしたら是非、お気軽にご相談下さい。

施工時間、施工期間、施工費用など様々なお悩みご解決いたします。

 

本日は以上になります。

 

 

当社では、お見積もりから施工完了まで全てを自社で行います。

お客様に「少しでも価格を安く、品質が高くて良いもの」を提供しております。

 

遠慮なく、複数の業者様と比べて下さい。

相見積もり歓迎です。

「どこの業者に依頼すればいいのか、工事費用はどれくらいかかるなど。」

オフィスリニューアル・店舗改装・原状回復工事・リフォーム工事(内装工事)等々

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お待ちしております。

 

 

Instagram     Twitter    Facebook   

フォローもいいね♡もお気軽にポチッ👆としてください^^

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~IKEBUKURO~~~~~~~~~~~~

★池袋の内装業者なら菊池総建株式会社★

★東京の原状回復工事も菊池総建株式会社★

〒171-0014

東京都豊島区池袋2-62-10 武藏屋第3ビル4階

TEL:03-5985-4252

~~~~~~~~~~~NAISOUGYOUSHA~~~~~~~~~~~

 

 

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

その原状回復費、適正価格ですか?

お問い合わせやお見積りの依頼は24時間、365日承っています。

「退去日が迫っている、今すぐにどうにかして欲しい!」
「まだ具体的に決まってないけど、情報を集めている」
などなど、どのようなお客様でも大歓迎です。

気軽なご相談だけの方も多くいらっしゃいますので、ぜひ一度、お話をお聞かせください。

2019 © Kikuchi Souken Corporation All Rights Reserved.