グラスウール

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

お世話になっております。菊地総建株式会社です。

関東一円範囲で「内装工事」「原状回復工事」をお手伝いさせて戴いております。

 

本日は、グラスウールの詰め込み作業になります。

 

 

 

グラスウールはガラスから作る素材です。

ただ、ガラスと言ってもリサイクルガラスを多く使っているので、リサイクルの観点からすると環境に優しい素材と言うことが出来ます。

 

(知らずに直接、手で触ると痒みなど出るので気をつけて下さい。実際に触って確かめました。笑)

グラスウールの製法としては1,000℃を超える高温でガラスを溶かして線維化し、それを集めて綿の様に成形します。

 

グラスウールのメリットとしては、材料費も施工費も抑えられる点が挙げられます。

そのため、建築コストを抑えたい時には重宝する素材と言うことが可能です。

グラスウールは燃えない素材であり、防音効果があります。

シロアリの被害は無機質のため、受けません。

 

 

本日は以上になります。

 

「Instagram、Twitter、Facebook」フォローお待ちしております。

 

当社は、お見積もりから施工完了まで全てを自社で行い

お客様に「少しでも価格を安く、品質が高くて良いもの」を提供しています。

 

勿論、他の会社様と比べて構いません、相見積もりも大丈夫です。

「どこの業者に依頼すればいいのか、工事費用はどれくらいかかるなど。」

上記以外でもご質問お待ちしております。

 

『オフィス、店舗、倉庫の移転』、原状回復工事、リフォーム工事(内装工事)等々

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

~~~~~~~~~~~~IKEBUKURO~~~~~~~~~~~~

★池袋の内装業者なら菊池総建(株)で★

★東京の原状回復工事も菊池総建(株)で★

〒171-0014

東京都豊島区池袋2-62-10 武藏屋第3ビル4階

TEL:03-5985-4252

~~~~~~~~~~~NAISOUGYOUSHA~~~~~~~~~~~

 

 

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on email

その原状回復費、適正価格ですか?

お問い合わせやお見積りの依頼は24時間、365日承っています。

「退去日が迫っている、今すぐにどうにかして欲しい!」
「まだ具体的に決まってないけど、情報を集めている」
などなど、どのようなお客様でも大歓迎です。

気軽なご相談だけの方も多くいらっしゃいますので、ぜひ一度、お話をお聞かせください。

2019 © Kikuchi Souken Corporation All Rights Reserved.